フレシャス

健康志向の高まりに加え、災害時の備蓄水としてウォーターサーバーを設置されるご家庭が増えています。

今は、水道の蛇口をひねってコップに注ぎ、1杯の水を飲むという姿を見かけなくなりました。

健康志向の高まりによって、私達の水に対する意識が変わり、コンビニでペットボトルの水を買う、スーパーで2リットル入りの水を箱買いするという光景があたりまえになってきたのです。

また、統計グラフを見てもわかる通り、2006年以降は消費者の生活防衛意識の高まり、そして東北大震災の発生した2011年を境に、原発事故の影響で水道水を飲むことへの不安や、災害時に水が止まって飲めなくなってしまうという状況を経験したことから、ウォーターサーバーの水が災害用の備蓄水としても役立つとメディアでも紹介されて、ウォーターサーバーを設置するというご家庭が急増しました。

2018年の推定ですが、385万台の設置数になると予想されています。※日本市場の宅配水業界推定規模(JDSA調べ)

※参考:一般社団法人「日本ミネラルウォーター協会」統計資料による。

美味しい水を飲みたい

そもそも、「美味しい水」とはどんな水でしょうか?

水に含まれる4大ミネラルとして、「カルシウム」「ナトリウム」「カリウム」「マグネシウム」があります。このミネラルのバランスによって水の味が決まります。

水道水でもこの4大ミネラルを含み、ミネラルがバランスよく配合され、塩素濃度が低い場合は「美味しい水道水」と言っても間違いはありません。

でも、水道水の場合は、マンション等の集合住宅であれば貯水用タンクの衛生面も心配になりますし、国が交換を促している上水道用の鉛製給水管(鉛管)使用世帯が、2014年3月末時点で香川の37.56%を最高に20府県で10%を超え、撤去が進んでいないことも水道水への不安が残ります。※日本水道協会の統計による

 

水が美味しいと感じるのはミネラルのバランスが大きく関係してきますから、何も不純物を含まない純水は、安全で飲みやすさはあっても「美味しい水」とは異なるものなのです。

ただ、ミネラルが多すぎても苦みや渋みが多くなり、ミネラルがたくさん含まれてさえいれば美味しい水ということでもありません。

また、水の味も食べ物の味と同様に、人それぞれの味覚は異なりますから、自分の味覚にあった「天然水」を選ぶことが、水を飲む習慣化に繋がります。

水を飲む習慣の大切さ

良く知られていることですが、人の「からだ」は60%~70%程度が水分です。
水と人のからだにはどんな関係があるのでしょうか?

からだに対する水の役割も含めて健康への効果をお伝えします。

水分の摂取と排出

人は普通に生活しているだけでも、1日に2.5リットル程度の水分が失われています。

それを食事や体内で作られる水(代謝水)と、飲み水によって補給しており、水分摂取量が不足すると、重大な事故や健康障害をきたす要因になります。

スポーツ中の熱中症や、中高年で多発する脳梗塞、心筋梗塞なども水分摂取量の不足がリスク要因の一つともいわれています。

喉の渇きは、「脱水」の始まりと言われるように、渇きを感じてからではなく、渇きを感じる前に水分を摂ることが大切です。

参考:厚生労働省「健康のため水を飲もう」推進運動より

水が体にもたらす健康効果

十分な水分摂取が血液をサラサラにし、体内をデトックスしてくれる

「デトックス」という言葉は、女性に定番のフレーズとなりましたが、「酸素や栄養素」を血液が運ぶというのはご存知でしょうか?

血液は酸素や栄養素をからだのすみずみまで運んだり、老廃物の排出するという役割を担った運搬係です。

意外と多くの方がご存知ないことなのですが、血液の約90%は水分です。

その血液の水分が不足すると粘度の高いドロドロした血液になり、運ぶ力も鈍ってしまうので、こまめに水をとる必要があります。

十分な水分が補給されていれば、それだけ血液もスムーズに流れやすくなるでしょう。

また、血液はホルモンを運んだり、体外に老廃物を排泄させる役割も担っていますから、適切な水分補給をすることで、からだに酸素や栄養素がちゃんといきわたるとともに、滞りがちな老廃物の排出も促進してくれます。

からだのお掃除がちゃんとできていれば、内臓機能も正しく働き、水分不足からくる様々な健康障害のリスクを少しでも下げることができますので、自然なミネラルを含んた良い水を飲み続けることは、健康の維持と深い関わりがあります。

 

お通じ改善を助けてくれる

特に女性にはお悩みのトップ5に入るくらいの「お通じ」ですが、便秘にサヨナラするための食生活改善のポイントとして、「食物繊維や水分を十分に摂る」ことが必要であると言われています。

食物繊維は腸のぜん動運動を高め、便を排出しやすくします。

穀物、いも類や豆類、ひじき、寒天、果物など、食物繊維を多く含む食品を十分にとるとともに、便が硬くなって移動しづらくならないように、水分を十分に摂ることが大切です。

水分を十分に摂取すれば、水分を含んだ便の容積が増して腸に刺激を与え、便意を起こしてくれるので、お通じ改善のきっかけになります。

健康や美容は腸内環境からとも言いますから、十分な水分摂取をすることで、便がスムーズに排出され、健康な腸の働きを手に入れることができるでしょう。

腸が健康に働くようになれば、自然と基礎代謝も上がるでしょうから、水を飲むことは、結局、健康にも美容にも良いと言えます。

フレシャスの天然水で変わる「健康と安心がそばにある毎日」

成長期のお子様には、体にいい水を飲ませたい

成長期の子供が順調に大きくなって行くために必要な3大要素は 「睡眠」「運動」「食事」です。

その中のひとつである、成長期の子供にとって大切な3度の食事。

すくすく育つ元気な体を作るためには、ただ、「たくさん食べればいい」、「これさえ食べておけばいい」というわけではなく、カルシウムにマグネシウム、たんぱく質、ビタミン、ミネラルとさまざまな栄養素をバランス良く摂取することが大切です。

そして、体の源である水も同じく、ミネラルをバランス良く含んだ天然のおいしい水を飲み続けることが、お子様の元気な成長や家族の健康にとって大切ではないでしょうか?

幼い子供は、自分で食べるもの、飲むものについて、良いもの、安全なものを選択する力を持っていません。

子供の健全な成長を考え、良い食べ物、良い飲み物を選択してあげるのは、子供を守るべき大人の役目です。

災害などの備蓄水として安心

大きな地震や水害、あるいは雨不足での渇水による断水など、突然「水」に困る状況に陥ってしまうことがあります。

そうした災害等の発生時に、ウォーターサーバーの水は貴重な備蓄水として家族を助けてくれます。

この記事を書かせていただいた筆者も、内閣府のホームページを参考に、最低3日分程度の備蓄が手元にあるよう、先入れ先出しで使いながら配送をお願いしています。

災害時に必要な飲料水はどれくらい?

内閣府のホームページでは、災害に対する家庭での備えとして、最低でも3日分(1人3リットル/日)の飲料水を確保しておくよう周知しています。

次の表は、災害が発生した場合に、備蓄する日数と家族の人数によって、Freciousウォーターサーバーの7.2Lパックを利用していた場合に、どのくらいのパック数が必要かを示しています。

ただし、この表はあくまで飲料水だけですから、トイレを流したりするための生活用水も必要です。
お風呂の残り湯は流さずに、次の入浴まで常に水を張った状態にしておく、ポリタンクに水道水を入れて用意しておくなどの備えが必要です。

天然水を飲むことが、家族全員の習慣になる

ウォーターサーバーを設置すると、多くのご家庭がそうであるように、水を飲むことが家族全員の習慣になります。

いくら水が体に良いと言っても、簡単に飲める環境がそばになければ、人間は本来めんどくさがり屋ですから、つど都度、買っては飲まないでしょうし、たとえ最初は頻繁に飲んでいても、結局、長続きしないものです。

ウォーターサーバーがご家庭にあることで、水道から水が出るのはあたりまえの感覚と同じように、毎日、天然水を飲む健康習慣がきっと身に付くでしょう。

フレシャスウォーターが選ばれる理由

ウォーターサーバーは、各メーカーが様々な種類を提供していますが、フレシャスの「ウォーターサーバー」が選ばれる理由は何でしょうか?

自然の恵みがそのままな「非加熱・除菌」の天然水

天然水の良いところは、水本来の美味しさを感じることができるところです。

昔から「自然の恵み」と言われる言葉があるように、長い年月をかけて地層を通過し、自然の力で十分にろ過されて、それだけでも綺麗な天然水を、更に高温加熱で殺菌し、貴重な天然の成分も失ってしまうことは、もったいないと思いませんか?

溶存酸素や炭酸ガスなどの自然の成分、あるいは天然のミネラルを壊さないで「自然の恵み」をいただける水、それが「フレシャスウォーター」です。

「高温加熱の殺菌」をしないで、赤ちゃんのミルク作りにも使えるの?

っていう不安な声も聞こえてきそうですが、何層ものフィルターでのろ過や沈殿など、水の構造を変えない方法で、確実に、丁重に除菌されているとともに、サーバー本体にも、サーバー内のお湯を循環させることで、温水・冷水の滞留を防ぎ、いつでも新鮮な状態を保ってくれるフレッシュ機能がありますから、赤ちゃんにだって安心して飲ませることのできるお水なのです。

もちろん、放射能検査もしっかりされています。

機能性が高く、使い易い

お財布に優しい電気代の節約モード

光センサーでお部屋の明るさを感知し、お休み時や外出時などに無駄な電気をカット(最大70%)するので、お水は美味しいけれど電気代は??っていう心配もありません。

女性にもボトル交換がし易い

以前は、筆者も12Lのガロンボトルのウォーターサーバーを使っていましたが、男性でも重たいと感じるこのボトルを女性が交換するのは一苦労です。

ボトルを含めれば、13kg程度の重さです。

フレシャスは回収不要の小さく畳んでそのまま家庭用不燃ゴミとして捨てられる7.2L入りウォーターパックを採用しているので、女性にもお水の交換がしやすく、ガロンボトルのように使用後の回収まで保管スペースを確保しておく必要もありません。

お部屋は常にスッキリです。

また、重ための9.3L入りボトルの場合は、下置き式ですから、これも苦になりません。

(※これはお水を設置した後なのですが、引き出しの様にボトルベースが引き出せて、お水設置が簡単にできます)

 

 

ガロンボトルのウォーターサーバーと比べると、取り扱いが格段に楽です。

それに、ウォータパックは水が少なくなった分だけ収縮していくので、今まで気になっていた「ボコボコ」っていう外気がボトル内に入る音もないため、雑菌による品質低下の心配も少なく常に衛生的であることに安心感があります。

赤ちゃんがいるご家庭は、ミルク作りが楽になる

赤ちゃんのミルク作りに適したフレシャスウォーター
  • 採水してすぐの極上のナチュラルミネラルウォーターを無菌エアレスパックで密封した衛生的な水。
  • 採水地3箇所全ての水が、ミルク作りに適した硬度85mg/L 以下の軟水。
  • 医療機関レベルの徹底した無菌の管理体制のもと、2時間ごとの水質検査、1ヶ月ごとの放射性物質検査を実施。
  • 女性や高齢の方にも楽に取り付け交換できる軽量の7.2Lパックを採用。特に産後のママには大切なポイント。
  • チャイルドロックが冷水・温水共に付いている。
夜中でも安心、ママの負担を減らしてくれるフレシャスのウォーターサーバー

水道水の場合、残留塩素は沸騰させることで揮発してしまいますが、トリハロメタンと言う発がん物質は増加します。

このトリハロメタンを除去するには、ヤカンなどの蓋を開けたままで更に15分以上沸騰させ続けることが必要になります。

特に新生児の場合は、ミルクを一日に10回以上あげることもあたりまえですし、母乳がよく出ていたとしても、2時間おきの授乳はとても大変です。

お昼も夜も、たとえ夜中であっても赤ちゃんには関係ないのですから、その都度お湯を沸かし、ミルクの準備をするママの労力は大変なものだと思います。

その点、夜中に赤ちゃんがミルク欲しさに大泣きをしても、熱湯がすぐに使えるウォーターサーバーは、ママに育児の負担を減らしてくれます。

ウォーターサーバーで調乳するときのポイント
衛生的なウォーターサーバーであっても、基本的に、電気代節約のためのエコモード状態でのお湯を調乳に使ってはいけません。
エコモードは電気代の節約にとても有効な機能なのですが、温水の温度を70℃以下まで下げてしまう可能性があるため、調乳水としては使えないお湯です。
厚生労働省から出されている「乳児用調製粉乳の安全な調乳、 保存及び取扱いに関するガイドライン」にあるように、粉ミルクに稀に含まれている細菌を殺菌するためには、70度以上の通常モードのお湯でしっかり溶かしてあげる事が必要です。
但し、エコモードでも70℃~75度の温度を保てる「フレシャススラット」は問題ありません。

チャイルドロックで子供も安全

 

フレシャスは複数のウォーターサーバーを出していますが、そのうち「dewo」、「slat」という機種がチャイルドロックがしっかりしています。

チャイルドロックボタンは上段にあり、そして小さい。それに長押しなので間違って解除する可能性がとっても低い作りになっています。

こうした安全への細やかな配慮は、ユーザーに安心感を与えてくれます。

日頃のお手入れは必要?

本当なら、なんの手入れもいらないウォーターサーバーだったらいいなと思うのが、人の常だと思いますが、ウォーターサーバーも機械です。

ウォーターサーバーは清潔なイメージがありますが、使う人が定期的にちゃんとお手入れしなければ、水道水より雑菌が多くなってしまいます。

せっかく、安心・安全で美味しい水をお金を出して買うのですから、取り扱い説明書を読んだり、公式ページの取り扱い動画をちゃんと見て、定期的なお手入れが必要です。

ただし、特別な器具を必要とすることなくカンタンにお掃除できるので、心配はいりません。

人気の秘密は「マイページ」による便利な注文や配送の管理

フレシャスは、ウォーターサーバー・天然水とも配送料全国無料ですが、宅配業者が届けてくれるので、日時指定や再配達もできます。

忙しい方や週末にしか在宅できない方には、とっても便利な配送サービスですね。

また、自宅に限らず、お出かけ先や、お仕事先からでもスマホで操作可能なマイページを使って、注文や配送の管理が簡単にできるので、毎週のように、スーパーやホームセンターに車で出かけては、ペットボトルを箱買いして帰ることを思うと、本当に便利な機能です。

マイページを使った便利な機能

  • 申し込み時に選択した配送周期を、箱数含め、消費ペースに合わせて、何度でも早めたり、遅くしたりできる。
  • 最短当日発送での追加注文もできる。
  • お水が余った時の、スキップ機能があり、1回のスキップで、実質2ヶ月に1度の配送も可能。
  • 予定通りにお水が発送されると、登録のメールアドレスに「発送完了」メールが届き、配達日時の把握ができる。

※お水の種類変更のみ、電話での連絡となります。

3種類の採水地から選べる天然水

フレシャス富士 ~ 世界遺産の富士山、標高1,000mで採水された、富士吉田の高品質な天然水

 

【特徴】: 富士山の標高約1,000m地点の富士吉田工場で採水。数十年前に降り積もった雪が、幾重もの玄武岩層を長い年月をかけて浸透し、富士山の地下に蓄えられたきれいな天然水です。
4大ミネラルと言われるカルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムを理想的なバランスで含むとともに、バナジウムを含有。

【味】:ほのかに感じる甘い後味。舌の上でまるみを感じられる優しい味の天然水です。

フレシャス朝霧高原 ~ 富士山西麓に位置する、朝霧高原の恵まれた環境で採水されるきれいな天然水

 

【特徴】:アサリやひじきなどに多く含まれる微量ミネラルの一つで、人の体では作りだすことのできないバナジウムを1Lあたり180μgも含む貴重な天然水。

【味】:ミネラルを感じる後味。さっぱりとした飲み口が爽やか。

フレシャス木曽 ~ 名水でも知られる長野県の「木曽」の、採水できる水量が制限された希少な湧水

 

【特徴】:澄んだ清水でしか育たないという天然のわさびや植物が生き生きと群生する、豊かな自然環境に湧き出る水。“幻の水”として地元で大切に守られ、地中奥深くからゆっくりとミネラルを含みながら自然に湧出する天然水のため、水量に制限があり希少価値の高い天然水。

【味】:スッキリ飲みやすく、雑味のない清涼感。

スタイリッシュなサーバーはインテリアにもなる

唯一、ウォーターサーバーのグッドデザイン賞を受賞した「Frecious dewo」。

昔とは考えられないくらい、素敵なデザインで、写真を見ても、ご自分の部屋に置いた時の感じをイメージしてしまいませんか?

安心・安全な天然水と充実した機能、そして高いインテリア性を持つフレシャスのウォーターサーバーは、きっと、あなたのお部屋に映えるはずです。

Frecious ウォーターサーバーの特徴

  • ウォーターサーバー唯一のグッドデザイン賞受賞!
  • お水は交換ラクラクな軽量使い捨てパック or 下置きのワンウェイボトル式♪
  • 省エネ機能搭載で、電気代を最大70%カット
  • 業界初の「UV-LED」殺菌機能搭載で、衛生面も安心

Frecious ウォーターサーバーは、こんなかたにお薦め

  • デザインにこだわりたい方
  • 使いやすさにこだわりたい方
  • 赤ちゃんに最適なお水をお探しの方
  • お部屋に十分な設置スペースが無い方
  • 従来のウォーターサーバーでは衛生面が心配な方

 

特定商取引法に基づく表記ご利用規約PRIVACY POLICY

Copyright ©  Uniglitta Japan Inc.  All rights reserved.