スポンサーリンク

ドメイン取得先と利用レンタルサーバーが異なる場合

多くの人は、レンタルサーバーの契約先でドメインを一緒に取得することが多いと思います。

でも、こんな理由からドメイン取得先とレンタルサーバーの契約先が異なる場合があります。

  • 特定のところでしか取得できないドメインである場合
  • どこでも取得できるドメインであっても、取得する料金や更新料が安いところを選ぶ場合

多くは、この二つの理由です。

こんな場合、サーバーもなんとか契約できた、ドメインも迷いながらなんとか取得できたという超初心者にとっては、サーバーでドメインを使えるようにするにはどうしたらいいんだろう??

という疑問がでてきます。

一度経験した人、慣れた人にとっては、「そんなん簡単で、誰にでもできるよ」と思ってしまうのですが、ホントに初めての人にとっては、ボタン一つをクリックすることすら不安で、「これでいいんだろうか?」と思ってしまうものなのです。

少し前にご紹介したドメインで、「.shop」というドメインについてですが、このドメインはGMOが運営する、「お名前.com」「ムームードメイン」でしか取得できません。

その場合、ロリポップ等でサーバーをレンタルすればドメインの設定も一緒くたに済んでしまうのですが、サーバーだけはエックスサーバーを使いたい、あるいは、すでにエックスサーバーを使っているので、他社のサーバーを借りるつもりはないというケースが必ずあります。

ドメインを使用するための設定は、とても簡単!

取得したドメインを任意のサーバーに設定する方法は、難しくありません。

レンタルしているサーバーの「ネームサーバー」を、ドメインを取得したところの管理画面に設定(入力)してやるだけなのです。

わかりやすく言えば、「このドメインは、このサーバーで使うよ」ということを、ドメインの管理画面で設定してやるということです。

「ネームサーバー」は、ドメインとサーバーを紐づけるものになります。

それができた後に、レンタルサーバー側にそのドメインを追加登録すればいいのです。

・・・といっても、具体的にわからないという人もいらっしゃいますので、手順書をご提供します。

手順書は、「.shop」という人気のドメインをムームードメインで取得し、エックスサーバーで使用するためのものですが、基本的な考え方ややり方はみな同じですから、どこのサーバーでも応用できます。

ムームードメインで取得した「.shop」ドメインをエックスサーバーで使う

このPDFをダウンロード

muumuu-xserver
スポンサーリンク
おすすめの記事