スポンサーリンク

アフィリエイトにレンタルサーバーは必要か?

結論から言えば、ほんのお小遣い稼ぎで済ませ、それ以上を望まないのであれば不要です。

本気で取り組むつもり、将来は起業を視野にいれているというのであれば、即レンタルすべきです。

そういう人は、無料ブログでお試ししている時間がムダです。

アフィリエイトは無料ブログでできる

アフィリエイトは、商品やサービスの紹介をインターネットで行い、自分の紹介から商品やサービスが成約に結びつけば報酬を得ることができるというビジネスです。

そのためには、商品やサービスを紹介する記事や関連記事を書いたり、広告バナーを貼ったりするためのサイトやブログを持つ必要があります。

そのサイトやブログが、レンタルサーバー運営されているのか、無料ブログで運営されているのかなどは、なんの関係もありません。

「月に5000円~1万円くらいのお小遣いが儲かれば、それだけでいい」というのであれば、無料ブログで十分です。

無料ブログには色んな制約がある

無料ブログには運営会社によって異なりますが、色々な制約もあります。

例えば、Ameba Blog(アメブロ)とFC2ブログでは、Googleアドセンスをすることはできませんし、Ameba Blogに限って言えば、商用利用が禁止されていますが、楽天やアマゾンのアフィリエイトであれば可能です。

また、ほとんどの無料ブログでは、運営会社が表示させるPC向けの広告は非表示にできても、スマホ向けの広告は非表示にすることができません。

スマホ向けの広告非表示は有料プランであれば非表示対応しているところもあります。

有料プランでお金を払ってまで広告を非表示にするくらいなら、サーバーをレンタルしたほうがいいでしょう。

変わったところでは、IDひとつに、1つのブログしか作れないというところもあります。

楽天ブログは、楽天アフィリエイトだけ認めています。

このように、無料ブログは山ほどありますが、運営会社によって色々と機能や運用面で制約されることがあり、アフィリエイトそのもが禁止されているブログもありますので、無料ブログでアフィリエイトを始める場合は、自分の目的にあったところを選択する必要があります。

無料ブログを選ぶポイント

  • 利用規約をちゃんと読んで、自分がしたいアフィリエイトができるどうかを確認する。
  • 商用利用が可能である。
  • 記事やサイトが削除されにくい。(どんなに気をつけても、削除されるときは削除されます。)
  • SEOに強いブログ(※SEOに強いと言われるブログであっても、「絶対」ということはありませんので。)

ブログサービスが終了することもある

無料ブログは、将来もサービスを約束しているものではありません。

無料ブログだけのアフィリエイトで稼いでいらっしゃる方もたくさんいますが、一生懸命に記事を書いて、アクセスも増えて人気ブログになり、アフィリエイト報酬も安定してきたという頃に、突然、アカウント停止を受けたり、運営会社そのものがブログサービスを終了するという場合もあります。

無料ブログには、そういうリスクが常にあるということを知った上で利用しなければなりません。

有料レンタルサーバー

無料レンタルサーバーはダメなの?

レンタルサーバーには無料もありますが、お薦めしません。

なぜかと言えば・・・

  • 理解しがたい障害が発生したりして、運用が止まる。
  • 運営会社の広告が表示される。
  • 十分なサポートが得られない。

この三つです。

レンタルサーバーを選択した意味がなく、安かろう悪かろうになります。

有料レンタルサーバーのメリット

  • 広告が表示されることがない。
  • SEOに優れ、検索結果の上位に表示されやすい。
  • 無料ブログのように、サービスが終了して、サイトが無くなる心配がない。
  • 取り扱うアフィリエイトに制約がない。(※レンタルサーバー運営会社によっては、アダルトサイトの運営は禁止というところもあります。)

こういうメリットを見てもわかるように、自由にのびのびとブログ運営ができます。

また、有料レンタルサーバーを使って「ブログ運営+アフィリエイト」をしている方は、ほとんどと言っていいほど「WordPress(ワードプレス)」を使っています。

有料レンタルサーバーは高い?

実はそうでもないのです。

下の表を見て頂く限り、高いとは思いません。

飲みに行ったり、コンビニで買い物したりと、月にいくら使うでしょうか?

自分専用のブログ+アフィリエイト運営をするのに、月額1,000円以下でレンタルできるのですから、安いと思います。

最もメジャーなレンタルサーバーの簡易比較

 

ロリポップ さくらのレンタルサーバー お名前.com エックスサーバー
プラン名 スタンダードプラン スタンダードプラン SD-11 X10プラン
月額 500円
※6ヶ月以上契約の場合

515円
※年間一括払いの場合

900円
※36ヶ月契約の場合

900円
※36ヶ月契約の場合

容量 120GB 100GB 200GB 200GB
マルチドメイン 100個 20個 無制限 無制限
WordPress WordPress簡単インストール  WordPressクイックインストール かんたんブログインストール WordPress簡単インストール
サポート 電話・メール・チャットサポート 電話・メールサポート 24時間365日無料電話サポート 電話・メールサポート(メールサポートは必ず24時間以内に対応)
バックアップ

私が最初にレンタルサーバーを契約したところは、NTTPCのWebARENAでした。

ドメイン取得でメジャーな「名づけてネット」のところです。

1年ほど利用していましたが、月額料金は3,000円以上と高く、WordPressのインストールは面倒でわかり難いなど、利用する気が失せてしまって解約し、さくらのレンタルサーバーに乗り換えました。

それまでは、WebARENAのこともあり、WordPressの設定は面倒というイメージがあったのですが、「クイックインストール」機能を使うと、「あれ!? インストール済んだの?」って感じで、拍子抜けしてしまった記憶があります。

現在は、さくらのレンタルサーバーとエックスサーバーの二つを利用していますが、サーバー用のコントロールパネルの操作性や、わかりやすさから言うと、さくらとエックスサーバーだけの比較では、エックスサーバが初心者に向いていると思いました。

単純な理由です。不安を抱かずに操作できるところが気に入っています。

でも、操作し易いって、案外重要なポイントなんですよね。

さくらのレンタルサーバーは、同じことをしているハズなのに、なんだか玄人向けのような気がして難しく感じます。

慣れた私が思うのですから、初心者はもっと難しく感じるかも知れません。

慣れればいいだけの問題かもしれませんが・・・

ただ、私個人のことはともかく、料金が一番安いのはロリポップなので人気はあります。

また、ロリポップ、エックスサーバー、そしてお名前.comレンタルサーバーは、操作が初心者にも優しくサポートも充実してるのでお薦めです。

サーバーをレンタルして、独自ドメインでブログ運営を始めると、簡単にサーバーレンタル先を変えるわけにはいかないと思いますので、サーバー選びは慎重にしたいものです。

あくまで私の経験ですが、エックスサーバー、お名前.comレンタルサーバー、そしてロリポップであれば、「あぁ・・あっちにすれば良かったかなぁー」なんていう後悔はないと思います。

ちなみに、エックスサーバーでは、2018年7月31日までの限定で、ドメイン無料プレゼントキャンペーンをしています。

このキャンペーンのいいところは、エックスサーバーを利用し続ける限り、更新料も不要でずっと無料というところが嬉しいですね。

また、お名前.comレンタルサーバーでは、「初期費用無料」、「ドメイン登録料初年度1円」、「月額料金最大2ヶ月間無料」という嬉しい三大特典があります。

次回の投稿は、レンタルサーバーの申込み手順(エックスサーバー編)や、独自ドメインを取得することの必要性と取得手順についてお伝えします。

スポンサーリンク
おすすめの記事