アフィリエイトでフリーメールアドレスが必要な理由

代表的なフリーメールには、GmailやYahoo!メールなどがあります。

アフィリエイトを始めることができるか否かで言えば、Gmailなどのフリーメールがなくても可能です。

でも、Googleに自分が公開したサイトを登録する、Googleアナリスクを使ってアクセス分析をする、あるいはGoogle AdWordsでPPCアフィリをしようとすれば、Gmailの取得がどうしても必要となります。

そういったことからも、私自身を例としてお伝えすると、Gmailを3つ、Yahoo!メールを1つ持っています。

Yahoo!メールは、Yahoo!プロモーション広告をする時に取得しただけで、以降はまったく利用していません。

フリーメールアドレスは、複数取得する

アフィリエイトを始める時は、フリーメールアドレスを3つ程度取得しておくことが良いでしょう。

なぜ、複数のアドレスを取得しておくかと言えば、最初に使い分けをきちんととして、後で後悔しないようにするためです。

アフィリエイトの世界に足を突っ込むと、途端に受信メールが増えます。

例としてどんなメールが届くか、ご紹介します。

  • レンタルサーバーの契約や運用・メンテナンスに関するメール
  • ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)からの連絡メール
  • サイト制作・運用に関係するメール(WordPressテーマの購入先、有料画像のダウンロード先、有料プラグイン購入先などからのお知らせメール)
  • パソコン環境の維持に関するメール(ウィルス対策ソフト、マイクロソフト、アドビ等のパソコンにインストールした有償アプリケーション購入先からのメール)
  • WordPressテーマの購入、教材の購入など、様々な決済情報のメール
  • 無料レポートやメルマガの受信

思いつくだけでも、これだけのメールを毎日受信します。

少しでも知識のある人であれば、ひとつのメールアドレスでも、それぞれのフォルダを作って振り分けすればいいんじゃないの?と、すぐ思いつくかも知れません。

でも、それではダメなのです。

登録したが最後、鬼のように届くメルマガ

一番やっかいなのがメルマガです。

登録したメルマガの中には、役に立つからどうしても読みたいものがあるでしょう。

でも、届いた途端にゴミ箱行きか、削除したいメルマガもあります。

そういうメルマガのほうが多いかも知れません。

特に、「まぐまぐ!」などで無料レポートを読みたいと思って、レポートダウンロード時にメールアドレスを登録すると、他のメルマガにも「代理登録」されて、届くメールが一気に増えます。

こういうメールの中には、メルマガ発行者に義務付けられているメルマガ解除アドレスを表記していないものがあったり、削除しても削除しても@より前の部分を一部だけ変えて送信してくるものがあります。

いわゆる「スパム (spam)メール」です。

この画像は私のメールソフトの受信フォルダですが、見ていただいてもわかるように、未読メールが769通あるメールアカウントもあります。

私の場合は、レンタルサーバーを使って独自ドメインのメールアドレスを10個くらい作っていますが、そのひとつになります。

 

 

アフィリエイトをやっていると、とかくこういうメールに出くわすことがあります。

そういうメルマガを見ると、「この人頭悪いのかな?」とつい思ってしまいますが、送りつけられるメールはなんとかしなければなりません。

方法としては、メールアドレスや、ドメイン(@より後の部分)で振り分け設定をして、受信=即削除の処理をするのも方法のひとつです。

一番スッキリするのは、メールアカウントを削除してしまえば済むことなのですが、もしも、メールアドレスひとつで全てを管理していたら、そういうわけにはいきません。

大切なメールを受信しているメールアカウントを削除する場合、該当のメールアカウントを登録しているところ全てに対して、登録メールアドレスの変更をしなければなりません。

捨ててもいいメールアドレスをひとつ持つ

そこで、メール管理の大切なポイントとしては、無料メルマガや無料レポートダウンロード専用のメールアドレスをひとつ作っておくことです。

これは、メールアカウントそのものをいつ削除してもいい、いわゆる「捨てアド」と言われるアドレスです。

メルマガ登録や無料レポートや無料ツールのダウンロード時には、必ずメールアドレスが必要になります。

そして、この時に使ったアドレスに対して、自分の意志に関わらず、鬼のようにメルマガが送りつけられてきます。

その大半は、役にもたたない売込みメールがほとんどで、フィルターをかけたり、手動で削除することすら時間がもったいないと思うようなものばかりです。

なので、メールアカウントそのもを、バサッと削除してさようならできるように、捨てアドとして使っていきます。

くだらないメルマガが増えてきたなと思ったら、メールアカウントを削除して、また新たに作ればいいのです。

 

昔から、整理上手は仕事上手ともいいますが、利用目的に応じて受信メールを整理できるよう、複数のメールアカウントを持ち、大切なメールは見落としがないようにフォルダを作成して振り分けをするようにしておくことが必要です。

Gmailの取得方法

アフィリエイトを続けていくために必須となる「Gmail」の取得方法については、次のPDFマニュアルをご覧下さい。
PDFの上にマウスを乗せると、下部にガイドが表示され、ページを行き来することができます。
PDFをダウンロードしたい場合は、「このPDFをダウンロード」をクリックして、ご自由にダウンロードなさって下さい。

このPDFをダウンロード

gmail_manual
おすすめの記事