インターネットでビジネスを始めようと思う時、パソコンの知識も乏しい者にとっては、簡単と言われても簡単ではない。

そういう人達にとっては、自分が登ったことのない山の絶壁を登るに等しいものがある。

インターネットでビジネスを始めるために必要なことは、どんな場合においてもワードプレスでブログを作れることが必須である。

あとは、ビジネスのやり方によって必要なものが異なってくる。

いくらか並べて見ると

・メルマガアフィリをするためには、メールサーバを使ってメルマガ発行するノウハウが必要。

・PPCアフィリをするには、GoogleやYahoo!を使って広告出稿ノウハウが必要。

・サイトアフィリをするには、サイト制作と制作後の集客ノウハウが必要。

・自分だけのビジネスで稼ぐためには、自分のコンテンツを制作ノウハウが必要。

メルマガには読者を惹きつけ、読み続けてもらえる文章を作るセンスやテクニック。

GoogleやYahoo!を使っての広告では、売れる物を売れないものの判断や、利益を出すためのテクニック。

自分のコンテンツを作ろうとすれば、頭の中にある知識や経験を可視化して、誰が学んでも有益なマニュアル、欲しくなるような内容で作成する技術やノウハウが必要とされる。

自分がどういうビジネスをするかによって、何が必要かは異なってくるが、成功への近道としてそのビジネスに精通した「優れたメンター」に巡り会うことが、とても重要である。

なぜならば、ど素人の自分を短期間で飛躍的に高めてくれるからだ。

そういうメンターに会えた人は幸せだと思う。