泳ぎイカをいただきました。

水槽の中でスイスイと泳ぐ透明なイカ。

切りかたは、糸切りではなく「そぎ」で。

「そぎ」のほうが食べ応えもあり、余計にコリコリ感を楽しむことができます。

やはり泳ぎイカを頂くのはまず岩塩で。

イカ本来の甘味と岩塩との相性は抜群。

さばいたすぐなので、吸盤は指にくっつき、下足部分もよく動いていました。

三宮で山口直送の泳ぎイカを食べるなら、「寅八商店 三宮店」で。

高知直送!「カツオの藁焼きタタキ」も美味しい。